後半戦もモトクロスとプログラム
日々感じたこと。 エクササイズ、プログラムの覚書。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西部邁ゼミナール tokyo-mx
シェリー先生を期待してtokyo_mxをみたら西部邁がおかしなことをしゃべっていた。

彼によると、コンピューター、ITで文明や知性が衰退しちゃって
今回の問題も増大しているとか、コンピューター批判を語っていた。

たぶん、彼はコンピューターが苦手なのだろう。

今回、TVも政府(とくに行政システム、システム作りは抽象化、論理的思考の欠如が
原因としか思えない問題が多い。

役所、教員、政治家、誰と話をしてもびっくりするほど論理性が低く
想像力創造性が貧しく、定型処理・組織への気遣いに能力を発揮してる人ばかり。

きっと今でも、こういう「先生」が沢山日本にはいて、子供たちから可能性を
奪っているんだろう。 

「バカとはさみは使いよう」という言葉があるが、教員は「バカ」という言葉を
使えないし、ITCは「はさみ」とは違い抽象的トレーニングがないとそれ自体を
理解できない。 

ここらで、明治時代にサヨナラしいろんなものを頭を使って自分たちで
デザインしし直すがけっぷちにいるんだろう。









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。