後半戦もモトクロスとプログラム
日々感じたこと。 エクササイズ、プログラムの覚書。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費税 増税法案
消費税が増税になることが事もあろうに3党協力で通す事に。
いかにも役人主導の社会主義的な決着で、益々「選挙なんていみないじゃーん」という
官僚ガッハッハ体制を邁進している雰囲気でなげかわしーです。

フリードマンの提案する『政府がやるべきでないことリスト』と公正な競争が出来る
市場の育成のための法案を先に通して欲しかった。
ビックカメラのポイント制、ワオンカードのような疑似通貨・ポイント精度は明らかに
規模の勝負になり公平と言えないし、流動性を悪くすると思う。
海外の観光客にも明らかなデメリットがあるし、まともな市場育成、経済育成をした上で
増税をしないと負のスパイラルしか生まれない。


フリードマン提案の「政府に委ねるべきではない施策リスト」

  ①農産物の買取り保証制度。
  ②輸入関税と輸出制限。
  ③産出規制(農作物の作付面積制限、原油の生産割当てなど)。
  ④全面的な物価コントロール、賃金コントロール。
  ⑤最低賃金制、価格の上限設定。
  ⑥産業規制、銀行規制。
  ⑦ラジオとテレビの規制。
  ⑧社会保障制度(とくに老齢・退職金制度)
  ⑨事業免許制度、職業免許制度。
  ⑩公営住宅、住宅建設奨励のための補助金制度。
  ⑪平時の徴兵制。
  ⑫国立公園。
  ⑬営利目的での郵便事業。
  ⑭公有公営の有料道路。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。