後半戦もモトクロスとプログラム
日々感じたこと。 エクササイズ、プログラムの覚書。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
XOOPS インストール
XOOPS インストール覚書

2009/1/25現在、XOOPSの日本語はEUC?JP。
ブラウザ、PHP,MYSQLをEUC?JP設定にするのがポイント。


0) Webminを入れておく。(後が楽。)

1) PHP, MySQL のインストール

*[PHP.INI]関連の設定
[mbstring]関連
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = EUC-JP
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = EUC-JP
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;
mbstring.func_overload = 0
mbstring.strict_encoding = Off


2)MySQLにDBを作成
Webmin からやると便利。
DBのみ作成、テーブルなどは必要なし。
(注意)EUC-JPで作成する。

3)ブラウザ設定 (httpd.conf)
EUC?JP設定にする。

4)インストール後、ログインできない
PHP.ini で register_globals = On

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。