後半戦もモトクロスとプログラム
日々感じたこと。 エクササイズ、プログラムの覚書。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sitecustomize.py が使えないときの解決方法
☆ホスティグサーバー利用などで sitecustomize.py の変更ができないときの
デフォルト文字コード設定方法。


import sys
reload(sys)
sys.setdefaultencoding('utf-8')


禁じ手、とかいてあったが背に腹は代えられず採用。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。