後半戦もモトクロスとプログラム
日々感じたこと。 エクササイズ、プログラムの覚書。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経済振興条例
戸田市の経済振興条例

http://www.city.toda.saitama.jp/reiki_int/reiki_honbun/ae32507581.html


未だにこういうことをやっている地方行政、市議会議員、市長がいることに
本当に疑問を感じる。

予算内でよりより行政サービスをすることに邁進して欲しい地方行政ですが
普段は『予算がない、人が足りないからできない』のオンパレードなのに
こういう余計な仕事を作り出し、コネ・小さい喜び村を作ることには余念が無い。

財政均衡に本質的に問題がある行政が経済についてあれこれ上から言うのもおかしいのだがそれ以前に、政府、しかも地方行政が
 
 「中小企業を振興していくための基本的な理念や施策、責務等を明らかにする」

必要性や意味が全く理解出来ない。そんなことしてほしくもないしするべきでない。
地方自治が明らかにしなければならないことはいくらもあるし、改善する必要性の
固まりような仕組みである。 政府の行為は偉大なるマッチポンプであることは
歴史が証明していると思う。行政にはひたすら効率的な仕事をするように
市民が求めていくことが肝心だろう。 自分の仕事に集中しなさいよ、と。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

Soul Kitchin
楽しくて、面白くて、センス良く、最高に気に入りました。

音楽はもちろん、出ている俳優やセットもよかった。

料理が前面にでていなくて、それでいて気になるところもGood.いい映画です。


http://www.youtube.com/watch?v=88W1vDm7EYY
子供と電車
子供と買い物に電車で行ったときの話。
買い物よりも、電車の中にいる大人たちが面白いらしく、家に帰ってから、娘が色々と話してました。

「すごいおばさんがいたよねー、口紅がはみ出しまくりでヒョウ柄着てたねー、怖かった!。」

「「ねそう~、あー眠っちゃダメだ! でもねたい~、あー眠っちゃダメだ!」ってやってる人いたねぇ~。」


と何でも面白い様子。子供は本当に色々見てるので普段から気をつけないと?!
気持ち悪ぅ
WOWOWでうっかり SEX and the City 2 を途中まで観てしまった。

キモイ、偽悪、怖い。オエー。

何なんだこれ。 普通に人としての経験をして年とれよ、バーカ!って感じでした。

ダメリカとほほだなー。
パットン大戦車軍団 ブルーレイ
ブルーレイで名作ホームシアター パットン大戦車軍団の巻


10数年ぶりにブルーレイで見たパットンはやっぱり名作だった。
はじめにコッポラの脚本裏話が挿入されていてより楽しめるようになっていた。

今回久しぶりに見てまず思ったのは「フィルムは偉大」。

HD画質はすでに「これじゃダメだ」というので4倍画素がすぐにも
出てきそうだけど、記憶の中のDVD版パットンに比べると驚くほど
フィルム原盤に近い!っと感じるマスタリングがされている。 
Panasonicハリウッドががんばったんだろう。

映画本編も以前見たときよりも知識がある分、いろいろ感じることが多かった。

パットンと米国、連合軍の関係がパットンや第3軍の以上にテーマに
なっている脚本のテーマは「文明と堕落」であることを改めてく確認しつつ
今は無き大国カルタゴや名将ハンニバルとローマを重ねて、40年以上前にここまで
見事にまとめているのは見事というしかない。

20年後見たら、また感想が違うんだろう。そして見るメディアも。
同じ映画を何度も見る趣味はないんだけど、きっと見るな、生きてたら。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。